古典名作、歴史・時代小説、映画、漫画を中心に紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久方ぶりにアナログレコードを聴いてみました。
久方ぶりにプレイヤーを使うもんで少し戸惑いました。

回転数が違っていて何だか別の曲のよう。

気を取り直してもう一度スタート。


心なしかワンコたちの反応が違うよう。

途中で聴こえてくるノイズが心地よい。

NBCオケ 1952年1月 カーネギーホールでの録音です。


来年の目標はAmazon.co.jpで真空管アンプです
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うちの旦那さんがワーグナーが
好きでたまに聞いてるようです。
あの高揚感が良いんでしょうか・・・
生で聞くとより一層迫力があってきっと凄いんでしょうね。

一足早いですけど良いお年をお迎えくださいませ。
2006/12/30(土) 22:38 | URL | たまの猫 #-[ 編集]
そう高揚感。
良い表現ですね。
そうかもしれません。

これだけ好きな曲ですが、
私もトリスタンは生での演奏は未だ未体験です。

今後10年以内(消極的ですね)に、
バイロイトに赴き、
生の演奏を体感したいと思っております。

遅れましたが本年もよろしくお願いいたします。
旧年中はお世話になりました。

ご主人によろしくお伝え下さいませ。
2007/01/01(月) 09:16 | URL | bob #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boby0120.blog59.fc2.com/tb.php/115-9dcb098a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。