古典名作、歴史・時代小説、映画、漫画を中心に紹介。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


本日は『文學界』新年号を購入しました。
目的は応募規定だったんですが、
目次を読んでおりますと『硫黄島からの手紙』についての記事を、
発見してしまいました。
映画の頭脳破壊というコーナーです。
でいろいろ書いてありました。
はい。

映画館でみるまでは読んじゃいけないと思いつつも熟読。
ますます期待が膨らむばかりです。

じゃあ、みに行けばと言われればそれまでですが、
何だかすぐ足を運ぶという気にならないんです。

いつの間にこんなにフットワークが鈍くなったのか。
いや単なる天邪鬼なのか。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
硫黄島からの手紙結構評判良いみたいですね。
私も観たいと思いつつ
腰が重いですよ~
映画館に行く事すら随分遠のいてますから・・・(^^;A)
もし、観られたら感想聞かせてください。っとつくづく他力本願ですね。
2006/12/15(金) 15:52 | URL | たまの猫 #-[ 編集]
感想はアップしますよ。
ただいつとはお約束できません(笑)

天邪鬼なので、
がら空きの映画館がいいなと思って。
封切直後はほとんど見ないんですよ。
ベストは自分の部屋かなあ~。

2006/12/15(金) 20:11 | URL | bob #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://boby0120.blog59.fc2.com/tb.php/93-361cadba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。